遠距離恋愛・結婚

【遠距離恋愛から遠距離結婚】心配事はなかったの?に答えます。

超遠距離の彼氏と結婚しました〜!ちょこっと遠距離結婚して、オーストラリアに引っ越しまーす!

こう話すと「おめでとう!」という、祝福の言葉とともに・・・

「一緒に住んだことないのに大丈夫?」

「え!異国で二人で大丈夫」などなど

今まで近くにいなかったこと、海外生活になること、さまざまな心配をしてもらいました。

周りの心配をよそに本人はけっこうドッシリ構えてます。この記事では、遠距離恋愛からの遠距離結婚での心配事についてまとめていきます。

一緒に住んだことがないのに結婚して大丈夫?

生活全般

私と夫は3年ほど遠距離恋愛・結婚をしています。出会った当初から遠距離でした。

夫との出会いはコチラ

年に数回は夫と会うことにしています。1回の滞在はだいたい10日〜2週間。この期間、ずーーーっと一一緒。

年末年始、春、夏、(秋)と一緒に過ごします。私か夫が働いていなければ、四六時中一緒にいるんですよ。こんなに時間を過ごしても、飽きもせず、苦もなくいれるなら大丈夫!

トイレ以外は一緒にいるんじゃないか?というくらい、一緒にいます。よくそんな話すことがあるな。って思うほど、たくさんおしゃべりも。かと思うと、黙ってそれぞれ、したいことをする。

とても居心地がいい!

ってことで、一緒に住む疑似体験はして、合格な相手でした!

オーストラリアでの滞在は、彼の家でのことも多いので、生活力もチェックできました。

サステイナブルな暮らし

今のようにサステイナブルな暮らしや、SDGsが叫ばれる前から、私は地球に優しい暮らしに興味がありました。

コンポスト、プラスチックフリー(実際は難しいので、レスプラスチックかな)、マイボトル、リサイクル、アップサイクル、オーガニック食材などなど。

自分にできる小さいことですが、実践しようとしています。特に男の人ってこういうこと苦手じゃないですか?

恐る恐る夫に・・・

タッパーより、ガラス容器の方がいいよ。プラスチックは体によくないみたい。

って言ったんです!

じゃー彼は「そうなんだ。」と、あっさり受け止め、自らガラスの保存容器を買っていました。その上、彼の家の近くのオーガニックショップを調べ、私を連れて行ってくれたんです!

この人なら大丈夫!と強く確信したと共に、柔軟さに拍子抜けしました。

家事は大丈夫?

夫は、高校卒業してすぐに実家を出ました。一人暮らしや共同生活など、10年以上経験あり。基本的な家事は全てこなすことができます!

はい、合格!!

料理

夫の趣味は料理。作ること、作ったものを人にふるまうことが好きみたいですね。後片付けもバッチリ!

私が化粧や身支度をしている間にお弁当を作ってくれることも。

オーストラリアでは、外食は高いだけでそんなに美味しくないこともあるんですよ。夫のお弁当を持って、公園で食べるのは、サイコー!!

私も料理は好きです。料理と同時並行で洗い物も済ませる自分に酔いしれています。笑。

洗濯

私、洗濯けっこう好きなんです。洗い立ての服が太陽で干されるって気持ちよくないですか?

夫は、苦手みたいです。お互い苦手なことは、補い合えばいいと思っています。

掃除

家事の中で一番おっくうなのが掃除。夫がやってくれないかなー!?って心の中で願っています。

汚いものがキレイになっていくという点では、洗濯と一緒なので、頑張ってやらないとなーって感じですね。

金銭感覚は大丈夫?

夫はギャンブルを一切しません。嫌いみたいです。タバコも吸いません。嫌いみたいです。お酒は飲みますが、量は全然多くないですね。

もう言うことなしに合格!

無駄遣いはしませんが、ケチというわけでもありません。

以前、母から「ケチな男はやめときや〜!」って忠告を受けました。

ケチどころか、出すところはしっかりと出してくれますよ。貯金もしっかりしているので、安心です。

まとめ

ポイント

  • 生活スタイル
  • 家事の能力
  • 金銭感覚

結婚するにあたって、上記のポイントが抑えられてたら、共同生活はできるのかな。と、考えています。

きっと、問題やケンカは起きるでしょう。その都度、めちゃくちゃめんどくさいですが、話し合って二人のやり方を見つけるしかないのでは!?

もう30代も半ばだし、両親の長い結婚生活も見てきたし、結婚がずっーっと甘い生活ではないと知っています。それでも私は、大好きな夫と過ごす人生を選びました。

これからが楽しみです。

オーストラリアにも家事代行とかあるのか?たまにはそれでもお願いして、二人でデートもアリかも。

The following two tabs change content below.
さわ田

さわ田

アラサーオーストラリア留学。その時に出会った夫と遠距離恋愛(日⇆豪)を経て、結婚しました。遠距離結婚続行中。自由を愛する夫を愛しています♡

-遠距離恋愛・結婚

© 2020 オージースタイル Powered by AFFINGER5